産後の骨盤の歪み、開きによってどんなことが起きるの?

こんにちは!佐藤亮久整骨院の草間です。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

 

 

さて、今日のお話は、産後の骨盤の歪み、開きによって起こること、についてです。

 

治療院の先生として、患者さんに「産後の骨盤の歪みは痛み、股関節の痛みなどの原因になるんですよ」

 

ということをお伝えすることはよくあります。

 

実際に、痛みなどで困っている方が多く来院されているからです。

 

しかし、痛み、違和感などの自覚症状として分かること以外にも、

 

骨盤が開くことで、実はいろいろなことがからだには起きているのです。

 

産後の骨盤を締めないことでからだはどうなるの?

    ■骨盤が開いていることで内臓が下垂してしまう。→代謝が下がる。

    ■内臓全体が下がってしまうことで腸が圧迫される。→便秘になってしまう。

    ■骨盤が広がることで、ヒップ大きくなる。→土偶のような体形になってしまう。

    ■開いた骨盤が足の付け根の血管やリンパを圧迫する。→足のむくみや冷えに繋がる。

    ■血液、リンパの流れが滞る。身体が疲れやすくなりからだの回復が遅れる。

 

 

このように痛みが出るというだけでなく、内臓に影響が出たり、

 

血液、リンパ等の循環が悪くなることでからだの回復が遅くなったり、

 

からだにとっていろいろなデメリットが発生するんですね。

 

 

そこで、佐藤亮久整骨院では、

産後骨盤矯正の無料体験を行っております。

1月末まで期間限定、先着10名様!

初回の施術【通常5400円】を無料にて体験していただけます!

 

 

お悩みの方、ご興味のある方は佐藤亮久整骨院へお問い合わせください。

  ☎077-565-6117 佐藤亮久整骨院

午前診療は、受付スタッフが、産後ママさんの代わりにお子さまをお預かりいたしますので、

安心して施術を受けていただけます。

お子さまをお連れの場合は、あらかじめご予約の際にお伝えいただくとスムーズです。

なお、ご予約、ご相談等はLINEでも承っております。

登録は下記リンクよりお願いいたします↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

住所〒525-0027  滋賀県草津市野村2-11-19
予約完全予約制とさせていただいております。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話077-565-6117
佐藤